スポンサーリンク

コロナで子どもをいろんなところに連れて行って上げられないから毎週おもちゃを買う

子育て

最近はコロナウイルスによる外出の自粛、商業施設や人が集まるイベントや屋内屋外施設はほぼ休園となってしまっています。

 

大人は家にこもって映画やドラマ、アニメやゲームなどをすることができますし、家の中でも時間を潰す方法を探すことができます。

 

しかし、ゲームもまだできない子どもを家に閉じ込めておけば子どもにとっても相当なストレスがかかってしまいますし、ストレスの溜まっている子どもの面倒を見ている大人も余計にストレスが掛かってしまします。

 

しかも、コロナウイルスによる不要不急の外出の自粛、各種店舗の営業自粛がいつまで続くのかもわかりません。

 

そこで私は考えました。

毎週なにかしらおもちゃを買ってあげようと、新しいおもちゃを買ってあげようと!

子どもは新しいものが大好き

なぜ「毎週おもちゃを買ってあげよう」と思ったのかですがこれは、
「子どもは新しいものが大好き」だからです。

 

どんなに安いものでも高いものでも、ハンドメイドで作ったものでも市販のものでも、小さなものでも大きなものでも、絵本でもおもちゃでも、おもちゃじゃなくても面白いものなら、何でも良いと思っています。

どんなものでも、子どものが興味を持つものであればとても楽しそうに遊んでくれます。

でも、飽きるのも早い

でも、飽きるのが早いのが難点です。

1日中遊んでいられるものは小さな子どもにとっては無いと思っています。

 

しかし、おもちゃが増えることによって、いろんな遊びを工夫してやってくれるようになります。

おもちゃ おままごと キッチン

例えばおままごとですと、100均でおままごとセットを買ってもすぐに飽きてしまいます。

しかし、おままごとセットにお人形が追加されれば、お人形さんと一緒におままごと、お料理、ご飯というシチュエーションを作り出し遊んでくれます。

投げやフライパンが増えたら、テーブルや椅子ができたら、お野菜やお肉、お料理が増えたら、キッチンが増えたら・・・子どもの頭の中は無限大。

 

本当にいろんな遊び方をしてくれます。

 

飽きるのも早いんですけどね(笑)

毎週買ってあげることで毎週楽しそうに遊んでいる

そのため、どこにもお出かけいけないからこそ、毎週おもちゃを買ってあげるようしようと思いました。

 

そのため、毎週はじめは楽しそうに遊んでくれています!

 

最近だと、以前牛乳パックで作成したステージで、最近スーパーで買ったマイク(の中にラムネが入っていた)おもちゃを手に持ち、youtubeでお歌を流すと歌って楽しそうにしています!

 

そして、これからもおもちゃが増えるたびにいろんな遊びを想像し、新しい遊びをしてくれることを期待しています!

 

 

最後に

コロナウイルスによるいろんなことの自粛、商業施設や人が集まるイベントや屋内屋外施設の休園、楽しみが少なくなっており、大人もストレスがたまりがちになってしまいますが、小さな子供は映画鑑賞やゲームもできず、運動ができないことに非常にストレスを感じてしまうと思います。

 

小さな子どもがいる場合、少しでもストレスを解消できるようにすれば、大人にとってもストレスを感じる原因が少なくなるため良いと思っています

 

大変なときだからこそ、いろんな工夫をして乗り切りましょう!

コメント