スポンサーリンク

パパが寝かしつけをするとなぜか子供は寝てくれない

子育て

普段はパパさんにも懐いて仲良く遊んでいる家族。

しかし、いざ寝かしつけをパパさんがすると、なぜか子供は寝てくれない。なぜか分からないけどイヤイヤする、普段は仲良しなのに、ついさっきまで一緒に遊んでいたのに。イヤイヤするから抱っこをする、お腹をなでなで、ぽんぽんする、でもイヤイヤが収まらない。

そんな経験はありませんか?

 

今回は、そんなパパさんが寝かしつけをしても全然子供が寝てくれない原因とどのようにしたらパパでも寝かしつけができるのかを説明していこうと思います。

なぜパパさんが寝かしつけをするとイヤイヤするのか

なぜママさんが寝かしつけをすると子供は静かに布団に入るのに、パパさんが寝かしつけをするとイヤイヤするち暴れたりするし、遊んだりするし、全然寝てくれないのでしょうか。

 

それは、普段からパパさんと遊んでいる場合、パパさんとは遊びたい、遊ぶ人なんだ、という風に子供は見ていることが多いです。

そのため、パパさんが寝かしつけをしようとした場合、子供が遊び始めてしまう、ママのところに行ってしまう、といったことを子供がしてしまうのです。

 

それは、パパさんがまだ寝かしつけに慣れていないのが原因です。

ママさんだってはじめから上手に寝かしつけができたわけではないんです。寝かしつけをしているときにイヤイヤしたり遊んだりしたら起こってるでしょうし、ポンポンしたり、なでなでしたり、眠くなる音楽をかけたり、いろんな工夫を毎日しているからこそ上手に寝かしつけられているのです。

 

当たり前のことですが、パパさんがたま~に寝かしつけをしてるくらいで急に静かに寝てくれるものではありません!

 

どうしたらパパさんでも寝かしつけができるのか

では、どのようにしたらパパさんでも上手に寝かしつけたできるのでしょうか。

まずは、毎回諦めずに根気強く根付くまでママの力をなるべく借りずに頑張り抜くことです。一度ママに力を借りてしまった場合、子供にとっても「ママが来てくれる」ということを伝えてしまっているのも同じです。そのため、パパさん1人で頑張って寝かしつけをすることが大切です。

 

そして、子供が安心して寝付けるように抱っこしてゆらゆらしてみたり、ポンポンしてみたり、工夫をすることと子供が遊び始めたらしっかりと怒ること、布団は寝る場所であること、寝る時間に寝る場所で遊んではいけないことをしっかりを教えてあげることが大切です。

※怒ると言っても頭ごなしに何でも怒っていてはダメですよ!

最後に

パパさんが寝かしつけをする大変さ、私も痛いほどよくわかります!

でも諦めたらいつまで経っても寝かしつけができるようになったりしませんし、どんなときでもママがいないと寝てくれない状況になってしまいます。

 

はじめは大変だと思いますが、諦めずに寝かしつけに挑戦し続け、慣れていくように日々工夫をしていきましょう!

コメント