スポンサーリンク

双子の子育てはミルクがおすすめ

子育て

私は父親ですので母乳が出ませんし、ママさんが母乳で上げる苦労などもわかりませんが、双子の子育てを経験した意見として、私は双子の子育ての場合、ミルクをおすすめします。

理由としては、『パパでもミルクを作ることができ、上げることができるから』です。

 

双子の授乳は1回1時間はかかる

双子の場合、授乳に1回あたり1時間はかかります。

これがどういうことかというと、1日あたり10回以上のの授乳が必要な新生児の場合、1日の半分、12時間位が授乳に費やされてしまいますし、2時間おきに授乳があるため、双子を母乳で育てている場合、ママさんの休む時間がほぼないということです。

 

1日10回以上の授乳は毎日必要です。土日は休んでいいということもありません。そのため、毎日2,3時間おきに1時間の授乳が昼夜問わずあります。

この授乳を母乳で行う場合、ママさんしかできず、ママさんは毎日、昼夜問わず、2,3時間おきに1時間の授乳をしなければいけなくなり、夜であっても1,2時間おきに毎日起きなければ行けず、ゆっくり休むことすらできないということです。

 

母乳とミルク何が違うの?

母乳もミルクも、赤ちゃんが健康に成長するために必要な成分がしっかり含まれていますので、母乳だから元気で病気にならないとか、ミルクだから小さくて病気になるとか、そんなことはありません。

 

違いとしては、母乳には免疫物質が含まれており、赤ちゃんの成長に伴って成分の割合が変化していきます。一方ミルクは、母乳には少量しか含まれていないビタミンKやビタミンDが多く含まれており、基本的にどのメーカーの粉ミルク、液体ミルクを選んでも、国内メーカーであれば国のガイドラインに沿って作られておりあまり変わりはありません。

 

母乳とミルク、違いはありますが『どっちだから良い』というものではなく、どちらでも赤ちゃんは健康に大きく育っていきますので、大切なのはママさんご自身がストレスなく生活できることと、ご家庭の状況に一番あっている方法、さらに母乳とミルクの混合という選択もありますので、ご夫婦、ご家族で話し合っていただけたらと思います。

夫婦で最適な方法とストレスの少ない生活を

母乳の場合、ママさんは薬も飲むことができませんし、日々の食事にだって気を使います。さらに、連続して3時間以上の眠りについてゆっくり休むことだってできませんし、疲労やストレスが母乳にも影響がありますし、赤ちゃんへの接し方にも影響が出てくる可能性があります。

 

ミルクであれば、ママさんも薬が飲めますし、食事だって好きなものが食べられます。パパさんにミルクでの授乳をしてもらえれば3時間と言わず、5,6時間などしっかりと眠りにつくことができます。

 

双子の子育ては授乳だけでも相当な時間の拘束が毎日、昼夜問わずありますので、ご家庭の状況、ママさんの希望など、ママさんが少しでも楽になる、ストレスがたまらない、休めるような工夫のため、完ミであったりミルクとの混合という選択も視野に入れてはいかがでしょうか。

そして、ご夫婦、ご家族で相談の上、最適な方法で双子を元気に育ててもらえればと思います。

最後に

双子の場合のママさんの苦労は相当なものです。

私は双子の子育てを1ヶ月ころからミルクでずっと育ててきました。授乳をミルクにすることで、昼夜問わず授乳に追われていたママが夜はゆっくり休むことができました。

 

母乳育児を反対するわけではありませんが、双子の子育ての場合、どれだけ大変か・・・

実際に双子の子育てを経験してきた私は、双子の子育てはミルクという選択をし、夜などはパパさんやご家族がミルクを上げることでママさんにゆっくり休んでもらったほうが、ご夫婦としても、赤ちゃんにとっても良いと考えます。

コメント